--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.03.14

【MH2】偏った紹介

モンスターハンター2(ドス)ばかりを遊んでます。
以下,自分的にビビっときた点。


■普通の人っぽいところ

主人公は【勇者】でもなければ【選ばれた戦士】でもありません。狩りを行うことで生計を立てる,言わば【働く人】です。働いて生計をたてるなんて,まるで我々【大人】のようではありませんか!
そんな親近感。


■ファンタジーじゃないところ

主人公の世界では【力】が全てです。科学で説明できない【魔法】のような物が存在しません。【召還】? もってのほかですよ!
ジョジョの名言を借りて言えば,「モンハンに【魔法】なんてありませんよ… ファンタジーやメルヘンじゃあないんですから」といったところか。


■ワイルドなところ

主人公に女性キャラクターを選ぶ事も可能です。しかし,やることと言えば他のハンターと全く同じ【狩って剥ぎ取る】ことのみです。特に攻撃をしてこない草食系のモンスターだって躊躇せずに狩ります。
そして肉を焼いて喰う姿は【広い荒野をハーレーで旅しながらフライパン片手に未来を語り合うゼ PUNKY BAD HIP!】,そんな姿にも重なって見えます。


そんな感じで。

ハンターネームは『RedRice』(HR:11)です。
見かけたら遊んでやってくださいな。
スポンサーサイト
2006.02.20

MH2やってるよぅ★

「やるぞ!」と公言したゲームを全て振り払い、PS2 の「モンスターハンター2(ドス)」(※以降ドス呼ばわり)ばかり遊んでいます。

これまで、オンラインゲームにはどうしても馴染めない壁のようなものが自分の中にはあったんですが、今回見事払拭することに成功しました。知らない人とコミュニケーションがとれるようになったよ!

元来僕にとってのゲームとは「自分との戦い」がメインであり、対戦や二人同時プレイなんてものは、その二次的産物に過ぎないと考えていました。簡単に言うと「ゲームは一人で遊ぶ物」というこだわりですかね。
それがこのドスを通して「前世紀の発想」だったと考えを変えるに至ったわけです。

だって一人でもくもくと遊ぶより、知らない人と旅に出た方が楽なんだもん!!w

とりあえず暫くは毎晩オンしようかなと思っています。
同行者募集中なので、気軽に誘ってくださいな。

次回はドスの面白さについて力説しようかと思っていますw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。