--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.05.31

R.S #02 灼熱の暴君とその最期

初回ということで,特別に別任務の記録を紹介する。

今回のターゲットは,
rice_02_01.jpg

赫き皇帝『暴君ハバネロ』だ。

辛い! 辛いぞお!
しかしライスソルジャーたるもの,この程度の辛さでは顔色ひとつ変わらない。
暴君なにするものぞ! と言った感じだ。

早速だが任務に移らせてもらう。

【任務遂行手記(レ・シ・ピ)】

rice_02_02.jpg

1)ご飯にかけてみた。

「いけそうだな…。」
歴年の経験がそう直感させる。

パクパク………ムシャムシャ………んんん~??
あんまり美味しくないぞ?

ライスと交わったハバネロはただの辛いポテト菓子と化し,シングル時の美味しさすら失っているように感じる。

これは…一計を講じる必要がありそうだな。


rice_02_03.jpg

2)沸騰したお湯をかけてみた。

そう,足りないのは『汁っ気』だ!
白湯をかけてお茶漬け風にしてみれば………ホレ見たことか,だいぶ食べやすくなった!

サラサラサラサラ………サラサラ………ぅぅぅ…。

………まっ不味い。

なんということだ,不測の事態だ。
お湯が浸透するにしたがってハバネロが溶け始め,ライスに『とろけたポテト感』が漂ってきた。
何とか頑張って食べようとするも,ポテトの浸透速度は我々の想像をはるかに超え,気付けばもう手遅れな状態に…。

参ったなぁ…。


rice_02_04.jpg

3)結局

敗北を認めます。
もう食べられません。
あぁ,美味しいあきたこまちが…。


【評価】

暴君は最期まで暴君であった。
白湯程度で流されてしまうようなタマではなかったのだ。
それを見抜けなかった我々。
まだまだ訓練が必要なようだ。

オゥノゥ! ソーバッドラーイス…


スポンサーサイト
2005.05.31

R.S #01 偽りの K.D.

最初のターゲットは,
rice_01_01.jpg

そう,おやつ界のミスター・ライアーこと『BIGカツ』だ。

有名な話だが,当然彼(BIGカツ)に『豚肉』は使用されていない。
パッケージに堂々と書いてあるのも『とんかつソース味』と,決してウソをついているわけではない。
ちゃんと原材料には『魚肉すり身』とも書いてある。

だがしかし,彼に豚肉が使用されていると信じて疑わない少年少女たちは,後を絶たないという。

そこでライスソルジャーの出番というわけだ。

【任務遂行手記(レ・シ・ピ)】

rice_01_02.jpg

1)ご飯の上に乗せてみた。

うっ! どう見ても『かつ丼』にしか見えない………い,いやいや! いかんいかん!! ライスソルジャーたるもの,常に沈着冷静に…沈着冷静に…。

………食べてみるとするか。

うっ! うめぇ!! 滅茶苦茶うめぇ!! イケるイケる,全然イケるよ!


rice_01_03.jpg

2)『ブルドッグ中濃ソース』をかけてみた。

どれどれ………。

!!???………なんじゃこりゃあ! 美味すぎる!!
カツカツカツカツ………ふぅ,ごっつぉさん。

見事なり『BIGカツ』!


【評価】

とんかつに憧れ,その身を極限までとんかつに似せる事によって,ある意味オリジナルを超えた存在となったBIGカツ。
彼は決して嘘つきなんかじゃない。
『偽りの K.D.(カツ丼)』なんかじゃあない。

ヴェリーグッドライス!
☆☆☆☆

2005.05.31

R.S #00 序章

rice.jpg


ライスソルジャー…
その誇り高き魂よ…

説明しよう。

『ライスソルジャー』とは,軍が極秘に管理している『ライス』にかけての精鋭部隊だ。
彼らの手にかかれば”どんな物でも”ご飯のおかずになってしまうだろう。

この度,日記の一部を借用して,そんな謎に包まれたライスソルジャー達の活躍を紹介するこことなった。

おっと,その前にライスソルジャーのポリシーを紹介しておこう。
彼らはとても危険な存在ではあるが,決してルールを破るような真似をしない。
なぜならそれは,死に直結する事もあるからだ。
ここを偶然見つけてしまった君達も,以下の『R.S.P.(Rice Soldier's Policy
)』を肝に命じて欲しい。

【R.S.P.】

ひとつ,任務は嫁がいない時間を狙って遂行する。
⇒ 見つかったら怒られちゃうからネ。

ひとつ,気持ち悪くなったら残すべし。
⇒ 無理して食べてもねぇ…。

ひとつ,『中井正広のブラックバラエティ』内の『黒ワザごはん』とは関係ない。
⇒ 負け惜しみのように聞こえるが,随分前から考えていたネタでした。

なかなか厳しいと思うが,全員が R.S.P. を身に付けれるものだと信じている。

2005.05.31

キノコたべて

20050531110003
街中でみかけた”ちんどん屋”。

「うわ!でっかいマリオキター!」
と思って、慌てて携帯のシャッターをきるわけですよ。

なんで後ろ向くかなー!(怒

とは言え、怖くて正面に回れないのでこの写真で諦めます。何が怖いのかは後述。
Posted at 11:00 | 日記 | COM(0) | TB(0) |
2005.05.31

月刊少年シリウス

創刊号という見出しに惹かれて買ってみたよ。
http://www.sirius.kodansha.co.jp/

創刊号と言えば………全てが第1話!

そう!
新しいマンガを開拓するには絶好の機会なわけですよ。

普段は青年誌を中心とした決まったマンガしか読まない僕が,頑張って全部読んでみます。
んで,かなり個人的なレビューでもしてみます。

いくよ!




最初。

ページをめくると
「最旬イラストレーター2氏、競演! 全世界初のコラボ・リミックス! これぞ、イラスト最終形態…!!」
の文字が…。
描いてる人は…ヤスダスズヒト,放電映像………知らんなぁ…。

あー予め言っときますが,自分,イラストレーターの類は全く知りません。
なので,上記のお二人は有名なのかも知れませんが,『たまたま』僕が知らないだけです。


巻頭カラー『ロボとうさ吉』。加藤和恵。
ん! 主人公がロボ少年ってのが好印象。
ストーリー的にはあんまり惹かれないんだけど,もちょっと様子を見てみたい作品でした。
とは言え,一番惹かれたシーンは

尻

コレだな!

誰の尻かは分からないが,コレがもし女性のソレでなければ僕の眼力も老いぼれたのか,加藤和恵に画力が無いのか…。
とにかく,この尻の持ち主の顔を拝むまでは読み続けます!


で次。
『Aventura(アヴェンテューラ)』。翠川しん。

………あーキツいなぁ。

まだ読んじゃいないんだけど,冒頭でいきなり

「3つの空 5つの大陸 7つの海」
「…魔導士…魔法力…」
「…四大精霊…」

とかファンタジー単語満載。
ページめくると…,うわ! まだあるよ!

「光の精霊」
「…魔法魔術士…」
「…魔法剣士…」

本当に個人的なレビューで申し訳無いんだけど,この手の
『とりあえず冒頭で世界観覚えてもらって,あとは理解出来た奴だけついてこい!』的なマンガ,大っ嫌いなんですよ。
このねぇ,文字に頼る姿勢と言うか,マンガなのに絵じゃなくて文字で話を理解させようってのが,物凄くイラつきます。

とは言え「頑張って読む!」と宣言した以上何とか読んで見ますが,続きは明日でいいですか?
(読むの辛そう…w)

Posted at 01:29 | マンガ | COM(2) | TB(0) |
2005.05.30

mixi から移行しました

mixi 内の日記ではなく自サイトとの日記を共通化するため,新たに blog を始めました。

自分でスクリプト組むの面倒だしねw


よろすくー。


# コメントまでは移行しませんでした。
 スミマセン。
Posted at 00:55 | お知らせ | COM(0) | TB(0) |
2005.05.29

ドキドキは恋のシンクロ信号

報告いたします。

実は私,5 月 28 日付けで…




坊主になりました!
アハー!!

いやー,30 過ぎて坊主にするのは勇気がいるね。
明日会社に行くのがちょっとだけドッキドキ☆

Posted at 23:07 | 日記 | COM(0) | TB(0) |
2005.05.28

本日の酒と脳年齢

週末と言う事で,キリンラガービールを呑んでます。
ビールだ! ビールビール!!
ウメー!




さて,今日の脳年齢ですが………


20才!

ハタチ!!


ヤッタリンコ!!
ウレシンコ!!!

着実に脳内筋肉がビルドアップされていく感じがするよ。


ここを見てる人は大していないと思うんだけど,声を大にしてアピールしたいです。


『東北大学未来科学技術共同開発センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング』オモセー!!!


価格も \2,800 とお手頃だし,DS ユーザなら買っておいたほうがいいです!

対戦も試してみたいなー。



お!
そういや mixi には『レビュー』なんて機能があったねぇ。
詳しい事はそっちに書いてみることにします。


と こ ろ で。
『東北大学未来科学技術共同開発センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング』では長すぎるので,これからは『川島隆太』で統一します。


Posted at 01:40 | 日記 | COM(0) | TB(0) |
2005.05.27

呑んでばかりもいられない

『東北大学未来科学技術共同開発センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング』。

高橋名人の日記を読み,興味をもったので購入してみました。

(ちなみに名人の日記はコチラ)
 ↓↓↓↓↓↓
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=18923722&owner_id=635462

早速自分の脳年齢を測ってみましたよ。

そしたら何と………



24才!!



若けーよ俺!
やったよ俺!!

も少し思ったこととかあるんで,明日書きます。
Posted at 00:13 | ゲーム | COM(0) | TB(0) |
2005.05.26

携帯を修理に出してるわけですが(インターネットが繋がらなくなった),借りている代替機で同じ現象が発生しました。

あぁん。



で,昨日の続き。

続きと言うか続いてません。
何故なら今宵はビールを呑んでいるからです。
今呑んでるのは「アサヒ本生ゴールド」。
美味いなコレ!

細かいこと言えば,ビールじゃないけどね。

発泡酒が出始めた頃,最初は「マグナムドライ」だったのかな?
皆でこぞってウマイウマイと呑んでいたよ。
「ビールいらないじゃん!」なんて暴言を吐いたこともありました。

若かったんだね。

発泡酒時代が落ち着いてきた頃,久し振りに呑んだ「キリンラガービール」の美味いこと!
ビールブーム再来ですよ。
「呑むのは発泡酒ばかりですね」と語る学生を嘲笑した事もありました。

若かったんだね。

その後「その他雑酒(2)」とかを経由し,今では…

「まぁ,なんでもいいや。」

で落ち着いています。
結局のところ,アルコールが入ってればなんでもいいみたい。ウフフ。
Posted at 01:47 | 日記 | COM(0) | TB(0) |
2005.05.25

何だか

22:00~24:00 くらいって,mixi やたらどんくさくないですか?

それはそうとして。

よく分からないままに mixi を始めてしまったわけですが………ヨソに足跡を残せば残すほど,どんどん見られちゃうんだね,ココ!
アハー!

事の重大さ…と言うか,「迂闊な事できねーぞ」的なプレッシャーを感じ始めています。

すぐ忘れると思うけど。


酒の話でもしよか。

呑みますね,結構。
文章上では「(アルコールを)呑む」と「(その他の飲料を)飲む」と使い分けてみたりしてますが,それは割とどうでもいい話。
浅田ひろゆき氏(現・浅田弘幸氏)の「BADだねヨシオくん!」の作中,男性の臀部を「ケツ」,女性の臀部を「しり」と呼ぶこだわりに触れていたこともあったが,それも遠い昔。むしろ関係ない話。

今呑んでいたのは↓コレの「ウメ」だったりします。
http://www.suntory.co.jp/rtd/196/index.html

ん………んまい。




安かったんだよ!
ジャスコで 100 円だったんだよ!!
本当はビールが呑みたいんだよ!!!

明日は同じシリーズの「グレープフルーツ」を呑んでみます。
Posted at 00:54 | 日記 | COM(0) | TB(0) |
2005.05.24

さぁ

始めてみましたよ!
続くかどうかは微妙です。
何しろ飽きっぽいもんで…。

それにしても vodafone の 3G は使えねーな!
この mixi も vodafone 3G 機種だけモバイル対応してないらしいよ。

あぁん。

Bugってナイト遠征のため東京行ったらネットワーク繋がらなくなるし。
仙台戻っても繋がらないままだし。

ぬー。

今日修理に出してきましたよ。
美人の店員が僕の目を見つめたまま,視線をそらさず説明するんで照れちゃいましたよ。
そんなストロヴェリートークを楽しんでるあいだに外は大雨ですよ。
店員に傘借りちゃいましたよ。

…これは『有り』っちゃあ『有り』の方向で。

明日は晴れますように。
Posted at 02:21 | 日記 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。