--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.25

ニンテンドーDSブラウザー

通販で購入した「ニンテンドーDSブラウザー」で書いてみてます。
うーん、使いづらい???。

閲覧専用機かなー?
もちっと使って、馴れてみます。
スポンサーサイト
Posted at 00:38 | 日記 | COM(8) | TB(0) |
2006.07.14

やっつけられた…

20060714133705
今日のお昼は、ありえない量が出てくることで有名な「北京餃子」の「スペシャル肉丼」でした。

…もう、眠いやら気持ち悪いやらで大変です。
しばらくは行かなくていいな…。
Posted at 13:35 | 日記 | COM(7) | TB(0) |
2006.07.14

映画漬け

日曜日から火曜日にかけて DVD 映画ばかり観てました。
折角なので何の参考にもならないレビューをしてみます。


日曜日:『ガイア・ガールズ

実は日曜日に『仙台ガールズプロレスリング』の旗揚げ戦を観に行ってきました。
あまりにも面白かったので,今まで全く関心のなかった『女子プロレス』について少しでも知識を持ちたくなり,帰り道で TSUTAYA に寄って女子プロレス関連の DVD を探して借りてきました。
女子プロレス関連の DVD がコレしかなかったんだけどねw
内容は置いといて,
・がんばってる度:あたたた
・切ない気持ちになる度:あた
・自分も頑張らなきゃ度:あたたたた
主演の練習生『竹内彩夏』は既に引退してるそうです。切ないねぇ。


月曜日:『機動警察パトレイバー THE MOVIE

マンガは結構読むほうだと自分では思っていますが,意外とサンデー系には弱く,パトレイバーについては『ロボットの出る警察モノ』程度の知識しかなかったりします。
あ。マガジン系やチャンピオン系はもっと弱いです。ジャンプしか読んでなかったってことですねw
それはそうと,
・80 年代アニメ度:あたた
・後藤さんのかっこよさ度:あたたた
・押井守節:あたたたた
魚眼レンズの顔アップが出たら9割以上の確率で押井守が絡んでますw


火曜日:『機動警察パトレイバー2 the Movie

実はこれが本命。マイミクの RX-JUN さんのちょっと前の日記で『北朝鮮のミサイル』の話とこの映画の話をかけた話題が挙がってました。前述の通りパトレイバーについて全くと言っていいほど知識のなかった僕ですが,これを機会に観てみようと思ったわけです。
・攻殻とどうしても比較しちゃう度:あたた
・後藤さんのかっこよさ度:あたたた
・押井守節:あたたたたたたた
面白かったー。

世の中の映画全てが1時間で終わるなら,映画ってもっと観る気がする。
2時間の余裕ってなかなか作れないよね。
そんな中,今回観た3本の映画はいずれも面白く,僕の血肉になった気がします。

次は『WXIII 機動警察パトレイバー』を観てみよう。
Posted at 01:49 | 映画 | COM(2) | TB(0) |
2006.07.01

夢心地

水曜日の午後から急に体調を崩し始めた。
倒れ込むように家に帰り,もがきながら計った体温は何と38.9度!
激しいだるさと頭の痛みを堪えながら何とか眠りについた。

気が付くと僕は赤い自転車をこいでいる。
そうだ,確か「札幌まで自転車で行く」と約束したのだった。
しかし僕の乗っている自転車といえばかなりの年代モノで,確か中学に上がった時に買ってもらった15段変速のやつなんだ(18段だったかな?)。
いくらこいでも進みやしない。
結局岩手辺りで諦めて飛行機で向かうことにするのだが,ここでパスポートをウチに忘れてしまってきたことに気付く。
『ここからまた戻るのかよ…。』
『ん? 札幌行くのにパスポートっているのか?』
『それを聞くのも恥ずかしいな…。』


それが初日の夢。

朝になっても熱は全く下がっておらず,体のだるさに負け病院へも行かずに一日を過ごした。
嫁の作ったお粥を食べて少し眠る。夢の中には決まってあの『こいでも進まない赤い自転車』が登場する。

近所を赤い自転車に乗って走り回る。
そう,ここは僕が通っていた保育園の周り。
何故だか知らないが,その周りをグルグルと回っている。
いや,正確には回りたくても回れないのだ。
赤い自転車はいくらこいでも進まない。
ギアを1速にしてもペダルがちっとも軽くならないからだ。
それでも僕は,大好きなこの年代モノの赤い自転車に乗って走りたい。


二日目,熱もすっかり下がり清々しい朝を迎えていた。
軽く夢の余韻に浸りながら,赤い自転車のことを考える。

中学に上がった時に買ってもらった自転車だから…かれこれ20年になるのか。
20年もよくもったよな。
最近乗ってないけど。





そうだ。
赤い自転車なんて,もうありはしない。
20年どころか,いつ僕の前からいなくなってしまったのかすら,覚えていないのだ。

赤い自転車のことを全部思い出して,少し寂しくなったよ。
Posted at 04:04 | 日記 | COM(3) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。