--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.23

騒々しい方々

最近のお気に入りマンガと言えば,誰が何ていおうと「うる星やつら」だ。
これはー・・・本当に面白いな!

幼少期。僕は「うる星やつら」の持つ雰囲気というか,生意気なキャラクター達が嫌いでした。
「身勝手な人たちの身勝手な行動」。これほど見ていて気分の悪い物は無いと思います。


と・こ・ろ・が,


大人になって読む「うる星やつら」は違っていました。
あれほど嫌いだった「ラン」や「テン」が,可愛らしくて仕方がないんです!

何故なんだろう?
年のせい?
価値観が変わった?


いろいろ考えたんだけど,こんな仮説を立ててみました。

「身勝手な行動」と思っていたものはキャラクターたちの「本気の行動」であり,「本気の行動」には「嘘が無い」から。

キャラクターが感情的になればなるほど,その「ひととなり」が見えてくることに安心するのではないか?


人間関係も同じだと思います。

怒っているのか喜んでいるのか,感情を表に出さない人よりも,多少感情的にでもなってくれたほうが対処の方法もわかるってもんです。

そう,(読者に対して)嘘を付くキャラクターがいないんですよ。多分。。。

現在,新装版の 8 巻まで買いました。
これから毎月じわじわと増えていくのが楽しみでなりません。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
新装版なんて出てたんだ。知らなかった(笑)

そういえば、大人になってからタッチを読んで、新田妹に同じような感情を持った覚えあり。「こいつ悪く無いじゃん」と言う感覚。
Posted by きめん at 2007.02.23 00:59 | 編集
▼きめん・るーみっく・名人

新装版は巻末に著名なマンガ家な描くラムが毎回掲載されており、実はそれも楽しみの一つです。

これまでの中では、吉田戦車の描くラムが僕内での最高得点をマークしています。何巻だったかは忘れたけど。
Posted by テイム at 2007.02.23 08:12 | 編集
あんま関係ないすけどw

月間ジャンプが7月号で休刊です

ちなみに、一番売れてたのは
ヨシオ君の頃みたいです
Posted by かいけい at 2007.02.24 23:31 | 編集
▼かいけいたん

んむーー・・・。
現在連載中のマンガはどうなってしまうんでしょうかね?
正直,テガミバチしか読んでなかったので,そこさえ救ってもらえればいいかなーとかw


んでは,追悼の意味で,古今東西『月ジャン』。


マンモス
Posted by テイム at 2007.02.25 23:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。