--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.07.31

久し振りに名前聞いただけで笑った

05-07-31_23-44.jpg


フラッシュ!奇面組から。

須平須 悟(すぺいす さとる)。

地味なキャラなんだが,新沢基栄のネーミングセンスはもはや職人芸だな。
Posted at 23:49 | マンガ | COM(2) | TB(0) |
2005.07.23

【PSP】スターソルジャー

スタソル_0723


ゲームで徹夜をするのは数年ぶりです。
それほどアツいのが PSP 版スターソルジャー。

PC-Engine のキャラバンシューティングが好きだった人なら全然大丈夫。確実にハマります。

ファミコン版のスターソルジャーにしか思い入れがない人にとってはなかなか手を付けづらいかもしれないですが,そこを思い切ってやり込んでみてください。2 分モードを数回やるだけでいいんです。きっとハマります。

UMD ディスクの取り出し方を忘れてしまうほど放置していた PSP ですがw,しばらくは我が家の稼働率№1になりそうです。

# ちなみに高橋名人は 2 分モードで 80 万点出してます。まだまだこれからです。
Posted at 05:11 | マンガ | COM(1) | TB(0) |
2005.06.04

神のちからっ子新聞

05-06-04_09-56.jpg


スピリッツで連載中のさくらももこの新聞(?)。

スピリッツは毎号立ち読みで済ませてしまっていたので,面白いのをわかっていながら読み飛ばしていました。
文字数多そうだし。
(実は他のマンガより文字数少なかったりもするがw)

そしてこの待望の単行本化ですよ。
ようやくじっくり読める!

内容的には,さくらももこの「頭のいいギャグ」が全開となっております。
この人のセンスは凄いなー…と,つくづく感心。

「ちびまる子ちゃん」しか知らない人は,是非読むことをお勧めします。

Posted at 10:49 | マンガ | COM(0) | TB(0) |
2005.05.31

月刊少年シリウス

創刊号という見出しに惹かれて買ってみたよ。
http://www.sirius.kodansha.co.jp/

創刊号と言えば………全てが第1話!

そう!
新しいマンガを開拓するには絶好の機会なわけですよ。

普段は青年誌を中心とした決まったマンガしか読まない僕が,頑張って全部読んでみます。
んで,かなり個人的なレビューでもしてみます。

いくよ!




最初。

ページをめくると
「最旬イラストレーター2氏、競演! 全世界初のコラボ・リミックス! これぞ、イラスト最終形態…!!」
の文字が…。
描いてる人は…ヤスダスズヒト,放電映像………知らんなぁ…。

あー予め言っときますが,自分,イラストレーターの類は全く知りません。
なので,上記のお二人は有名なのかも知れませんが,『たまたま』僕が知らないだけです。


巻頭カラー『ロボとうさ吉』。加藤和恵。
ん! 主人公がロボ少年ってのが好印象。
ストーリー的にはあんまり惹かれないんだけど,もちょっと様子を見てみたい作品でした。
とは言え,一番惹かれたシーンは

尻

コレだな!

誰の尻かは分からないが,コレがもし女性のソレでなければ僕の眼力も老いぼれたのか,加藤和恵に画力が無いのか…。
とにかく,この尻の持ち主の顔を拝むまでは読み続けます!


で次。
『Aventura(アヴェンテューラ)』。翠川しん。

………あーキツいなぁ。

まだ読んじゃいないんだけど,冒頭でいきなり

「3つの空 5つの大陸 7つの海」
「…魔導士…魔法力…」
「…四大精霊…」

とかファンタジー単語満載。
ページめくると…,うわ! まだあるよ!

「光の精霊」
「…魔法魔術士…」
「…魔法剣士…」

本当に個人的なレビューで申し訳無いんだけど,この手の
『とりあえず冒頭で世界観覚えてもらって,あとは理解出来た奴だけついてこい!』的なマンガ,大っ嫌いなんですよ。
このねぇ,文字に頼る姿勢と言うか,マンガなのに絵じゃなくて文字で話を理解させようってのが,物凄くイラつきます。

とは言え「頑張って読む!」と宣言した以上何とか読んで見ますが,続きは明日でいいですか?
(読むの辛そう…w)

Posted at 01:29 | マンガ | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。